直接燃焼式脱臭装置(DTO)

トップページ > 製品情報 > 脱臭装置・排気処理装置 > 直接燃焼式脱臭装置(DTO)

当社の直接燃焼式脱臭装置は、臭気ガスをバーナーの分散板に開けられた無数の細孔から燃焼室内に噴出します。

一方、燃料ガスは、ガス噴出孔から分散板に沿って噴出し、細孔から噴出する臭気ガス柱の周囲に巻きこまれ、混合しながら燃焼します。

このため、臭気ガスと燃焼火炎の混合がスムーズに行われ、臭気ガスの昇温も速く、臭気成分の酸化分解が素早く行われます。この燃焼機構により、一般的な直接燃焼式脱臭装置よりも短時間で、完全に臭気成分を酸化分解し無臭化することができます。

VOC・排気処理装置カタログ